3月7日(水)新XEXコーススタート!夢見月~Incontro~<XEX TOKYO / Salvatore Cuomo Bros.>

三月の異称といえば、弥生。
その月に咲く代表的な花が季節の呼び名になることも多く、桃月、桜月という呼び方もあるそうです。

旧暦の3月では、桜が咲くころから、「花咲月」「花見月」とも言われ、
桜のことを「夢見草」とも言われていることから、そこから「夢見月」とも呼ばれるようになったそうです。

3月7日(水)にスタートする新XEXコースのテーマは、夢見月~Incontro~。
街中が淡いピンク色に彩られる季節に何を想いますか?
終わり・別れ・出会い・始まり・挑戦・・・色々な想いが混ざり合う季節におすすめのコースをご用意いたしました。


新XEX Course
夢見月~Incontro~
10,000円(税・サ込)

<ENTRATA>
“春めく”
真鯛と帆立のマリナータ 彩りを添えて

<ANTIPASTO>
“早春の候”
青森県産シャモロックのバリエーション

<ANTIPASTO CALDO>
“春暖”
仔牛胸線のムニャイヤ オーガニック蜂蜜のガストリック

<PRIMO & PESCE>
“感謝”
春の茸のシャラティエッリ&ボタンエビと生うにのウミド

<CARNE>
“巡逢”
黒毛和牛ヒレ肉 貝の甘味で包みこんで
~最高級黒毛和牛シャトーブリアンでご用意できます~(+2,000円)

<DOLCE>
”邂逅”
~夢見草~

<CAFE>
コーヒー 又は 紅茶



<ENTRATA>
“春めく”
真鯛と帆立のマリナータ 彩りを添えて 
Marinated Red Seabream, Scallop

ENTRATA

天然の鯛としっとりと火を入れたホタテのマリナータを花の香りとともにお楽しみ下さい。

彩りの下には、素揚げした旬のふきのとう・タラの芽が入っており、カラマンシーのドレッシングでさっぱりとお楽しみ頂ける一皿から始まります。

 

<ANTIPASTO>
“早春の候”
青森県産シャモロックのバリエーション
Shamo Chicken variation

ANTIPASTO

奥深い味わいの地鶏:青森県産シャモロックのむね肉・もも肉・ささみの部位をそれぞれ違う調理法でアレンジしました。

むね肉はスロークック、もも肉はグリル、ささみは自家製タレに漬け込んでスモークしております。
卵黄と白ワインのソース・香草パン粉の2種類のソースにからめて、青森シャモロックの3つの部位の違いをぜひお楽しみください。

 

 <ANTIPASTO CALDO>
“春暖”
仔牛胸線のムニャイヤ オーガニック蜂蜜のガストリック
Sauteed Veal Sweetbreaed with  Organic Honey Sauce
ANTIPASTO CALDO
一頭からわずかしか取れない希少な部位、仔牛胸腺のムニエル。
オリジナルソースで、柔らかい食感をお楽しみください。
ビーツをピューレ状にし、オーガニック蜂蜜を合わせて使ったソースは、まるで暖かな太陽の日差しのよう。
そら豆、いんげん、えんどう豆などを使い、エネルギーあふれる大地を表現した一皿になっています。

 

<PRIMO & PESCE>
“感謝”
春の茸のシャラティエッリ & ボタンエビと生うにのウミド
Sciallatielli with Spring Mashroom
&
Button Shrimp and Fresh Sea Urchin in Umido
PRIMO & PESCE

田村シェフの最近のブームは、パスタと魚料理を一緒にお出しすること。

今回は、旬の茸(白しめじ・柳松茸・たもぎ茸)とマジョラム(ハーブの一種)を練り込んだもちもちの食感のパスタと、ボタンエビと生うに、イタリア産カルドンチェッリのウミドをお楽しみ頂きます。※ウミドとは、イタリア語で『煮込み』という意味になります。

オリーブオイルと自家製バーニャカウダーのウミド、シェフおすすめをご堪能ください。

 

<CARNE>
“巡逢”
黒毛和牛ヒレ肉 貝の甘味で包みこんで
~最高級黒毛和牛シャトーブリアンでご用意できます~(+2,000yen)
Roasted Premium Beef Fillet with Clam Soup
CARNE
ハマグリ・アサリの旨味たっぷりの出汁で大麦を炊いた上に、表面を焼いた黒毛和牛を乗せて、オーブンで蒸し焼きにしました。葉玉葱や新玉葱をオーブンで焼いたものや、プチッとはじけるオリーブオイルのパールを添えております。
貝と牛肉の2つの食材の旨味がおりなすこちらの一皿は、出会いの季節にぴったり。
それぞれが互いを引き立てるこの一皿のように、大切な人との時間を日々重ねていきたいものですね。

 

 <DOLCE>
”邂逅” 
”Sotto il ciliegio”~夢見草~
DOLCE

「レストランでしか体験できないもの」「わずかな時間でしか体験できないもの」をコンセプトにしているパティシエからはこちら。

お召し上がる際には、是非、グラスに少し鼻を近づけて、そっと開けてみてくださいね。
中に、桜の香りを 入れてお届けします。
しっとりと口どけするクリームチーズとカスタードクリームのスフレに、自家製抹茶ジェラートを添えて
愛らしい、いつまでも眺めていたくなるような一皿にしてお届けいたします。

シェフ、パティシエ、スタッフ一同が皆様にご満足いただける時間をご提供いたします。

XEX TOKYOで大切な人との素敵な夢見月をお過ごしください。

Restaurant Information
<XEX TOKYO>

Address: 〒100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京13F
Access: 「東京駅」八重洲北口直結
Reservation: 03-6266-0065
HP: http://www.xexgroup.jp/tokyo/