10月5日(木)新XEXコーススタート!SAGRE~秋の収穫祭2017~<XEX TOKYO / Salvatore Cuomo Bros.>

Sagre

今年もあっという間にあと2ヶ月でクリスマス、お正月がやってきます・・・。日増しに秋の深まりを感じる季節に突入しました。「食欲の秋」とはよく言いますが、さぁ、いよいよこれからが美味しい食材がどんどん入荷する季節です。今年もXEX TOKYOでは秋の実りをたっぷり楽しんでいただける新・XEXコースをご用意いたしましたので、是非この機会にご堪能ください。


新XEXコース
SAGRE
~秋の収穫祭2017~

10,000円(税・サ込)

<Entrata>
秋を奏でるカルテット
(安納芋、自家製いくら、ラルド、タラバガニ)

<Antipasto>
和梨と伊勢海老のマリネ
秋を彩る野菜たちのフリットを一皿に

<Primo1>
松茸のシンプルなアーリオオーリオ
自家製手打ちキタッラと合わせて 秋の香り

<Primo2>
秋チーズとイタリア産黒米を使ったリゾット
秋鮭と木の実のアクセント

<Carne>
瞬間燻製した黒毛和牛ヒレ肉のロースト
芳醇なマルサラソース 林檎のバリアツィオーネ

or

シャトーブリアン(+2,000円)

<Dolce>
XEX TOKYO シェフパティシエより
“Creme di Zucca”
~南瓜のクリーム、ラムレーズンのジェラート~


<Entrata>
秋を奏でるカルテット
(安納芋、自家製いくら、ラルド、タラバガニ)

グラスパフェのような可愛らしい一皿。生クリームなどで味を調えた安納芋のピューレにラルドで包んだタラバガニと自家製のいくらを合わせました。トッピングには米粉のリーフをアクセントに。優しい秋のカルテットをご堪能いただけます。

<Antipasto>
和梨と伊勢海老のマリネ
秋を彩る野菜たちのフリットを一皿に

国産のレモンと赤玉ねぎでマリネした伊勢海老と和梨のコンビネーション。伊勢海老は60度でゆっくりボイルしてあるので熟成したような、ねっとりとした海老の旨みをお楽しみいただけます。秋を彩る約8種類の野菜はぎんなん、牛蒡、里芋、くわい、3種の人参、レンコンを使っております。旬の野菜を使うのでこちらは日によって変化していきます。パリッとした食感と塩味でワインが進みます。添えてある塩は自家製の赤ワイン塩。ワインの風味をお楽しみいただけます。

<Primo1>
松茸のシンプルなアーリオオーリオ
自家製手打ちキタッラと合わせて 秋の香り

秋の味覚の王様である松茸を使ったシンプルなパスタ。柚子を使った泡状のトッピングが酸味とナスタチウムの辛みが程よいアクセントに。自家製の手打ちキタッラとイベリコ生ハムの塩味が絶妙なバランス。

<Primo2>
秋チーズとイタリア産黒米を使ったリゾット
秋鮭と木の実のアクセント

秋チーズを代表する、ブリアサヴァランは「美味礼賛 味覚の生理学」の著書である、ブリア=サヴァランの名にちなんで命名されたチーズと言われています。このチーズにイタリア産の黒米を使ったリゾットを合わせました。秋鮭のコンフィとくるみ、カシューナッツ、アーモンドをトッピングし食感が楽しめる一皿に仕上げました。

<Carne>
瞬間燻製した黒毛和牛ヒレ肉のロースト
芳醇なマルサラソース 林檎のバリアツィオーネ

メインは瞬間スモークした牛ヒレ肉のロースト。
文句ない一皿です。旨みが凝縮されたヒレ肉のローストをさらに瞬間燻製。味にまろやかさとコクが加わります。ソースはマルサラ酒のソースを。付け合せにイタリアの青林檎とタルティーボ、ラディッキオ、カステルフランコを合わせました。

<Dolce>
XEX TOKYO シェフパティシエより
“Creme di Zucca”
~南瓜のクリーム、ラムレーズンのジェラート~

仕上げのドルチェはとてもキュートな一皿。ハロウィンを意識した南瓜のオブジェが印象的。オブジェは塩の効いたガレットにかぼちゃのバタークリームとカスタードとハチミツのクランブル、ミルクチョコガナッシュを合わせています。トッピングにはラム酒に漬けたレーズン。魔女の帽子をイメージしたチョコレート細工が施されています。ラムレーズンのジェラートやかぼちゃを使った様々なドルチェをお楽しみいただけます。


Restaurant Information
<XEX TOKYO(ゼックス トウキョウ)>

所在地: 〒100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京13F
アクセス: 「東京駅」八重洲北口直結
電話番号: 03-6266-0065
ホームページ: http://www.xexgroup.jp/tokyo/