バレンタインギフトにおすすめ<LE CHOCOLAT DE H>渋谷ヒカリエShinQs店

今年のバレンタインギフトはもうお決まりでしょうか。XEX 各店では様々なプランで皆様の御来店をお待ちしておりますが、レストランでお食事することに加えてショコラのギフトはいかがですか?XEXグループの<LE CHOCOLAT DE H>渋谷ヒカリエShinQs店ではバレンタインギフトにぴったりのショコラを取り揃えております。
また一部商品をXEX WESTでもお買い求めいただけますので、この機会にぜひお立ち寄りください。

C.C.C. SAMURAI chocolat

数ある商品の中でも特におすすめはこちらのC.C.C. SAMURAI chocolatです。こちらの商品は2015年のパリの品評会で最高位であるゴールドタブレットを受賞した商品。C.C.C.(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラの略)という1981年にパリで誕生したショコラ愛好家の会によって毎年サロン・デュ・ショコラ・パリ内でその発表が行われます。2013年に辻口氏は初めてパリのC.C.C.の品評会に出品し、見事初参加で最高位の5タブレットを受賞したことでも知られています。

さて、2015年の出品作品「SAMURAI chocolat」はC.C.C.の皆様より「素材がお互いの良さを引き出している最高のショコラの組み合わせ」「多彩な香りの完璧なハーモニー」とも称賛されました。

一つ一つご紹介しましょう。

ベネズエラの至宝No.1 Tresor du Venezuela(ベネズエラの至宝)
ベネズエラ産のトリニタリオを熟成発酵させたフルボディのカカオを使って創り上げたショコラ。オレンジとシナモンの味わいと、立ち昇る発酵したカカオの香りに特長があります。カカオの発酵菌の働きによる自然界のミラクルを一つのボンボンショコラにしたのです。ビンテージのワインにも似たこのショコラを楽しんでいただきたい一粒です。
 ゆずと抹茶(千利休)No.2 ゆずと抹茶(千利休)
このショコラは茶人千利休への思いから想像したショコラだそうです。千利休の美意識は今も我々日本人のおもてなしの原点となっています。この時代に抹茶と合わせた柚餅子という和菓子を用い茶と合わせるという文献があることから、柚子と抹茶の組み合わせでショコラを作ることにされました。抹茶のしっかりとした広がりのある香りと苦みを持ち合わせた宇治の抹茶にショコラオレユズのガナッシュを合わせ、エンロービングショコラには爽快な柚子の酸味を表現するためにコスタリカ産ビオのショコラレが選ばれています。
 ほうじ茶とプラリネアマンド(和洋折衷)No.3 ほうじ茶とプラリネアマンド(和洋折衷)
辻口氏は和菓子の家系で誕生され、その後フランス菓子を志すようになられたわけですが、その過程の中で自然と作品に和と洋が色濃く表現されています。和洋折衷と名付けたボンボンショコラは自家製で作りあげた“プラリネアマンド”と“ほうじ茶ガナッシュ”の組み合わせで、独特な香りとくるみのような甘い後味、豊かで華やかなカカオの余韻が残るチョコレートを使って仕上げられています。
アプリコットと梅(世界遺産)No.4 アプリコットと梅(世界遺産)
辻口氏の故郷である能登は日本で初めて世界農業遺産に登録された場所であり、今も日本古来の農法を大切に重んじられています。石川県を創り上げた将軍前田利家は梅の家門を慎重し100万石の大名になりました。そんな石川県の梅酒と梅酢を少し混ぜ合わせ“パート ド フリュイ“を創り、それを、杏子を煮詰めて濃縮しアリバナショナル種の特徴である柑橘類や杏仁の奥深いアロムを感じさせるショコラレと合わせた“アプリコットガナッシュ“で挟んでいます。エンロービングショコラには世界農業遺産の揚げ浜塩田の塩をポイントに加えました。この石川県能登産のミネラルたっぷりの塩によって、2つのフルーツの味をさらに引き出し、ボンボンショコラの味覚のフォルムを口の中で際立たせます。

 


LE CHOCOLAT DE H / Paul Bassett 渋谷ヒカリエShinQs店
〒150-0002東京都渋谷区渋谷 2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F
【 LE CHOCOLAT DE H 】 03-5468-3167
【 Paul Basset 】 03-5468-3165

オンラインでのご注文はこちらから


※一部商品をXEX WESTでも販売しております
XEX WEST
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスエント7F
TEL:06-4795-0065