ガラディナーレポート<XEX ATAGO GREEN HILLS|Salvatore Cuomo Bros.>前田剛厳によるスペシャルナイト

7月14日(火)19:00~XEX ATAGO GREEN HILLS | Salvatore Cuomo Bros.にてシェフソムリエ前田剛厳によるガラディナーが開催されました。

今回のガラディナーは<Year 2000 millennium vintage>と題して2000年の平行テイスティングをお楽しみいただきました。


ラインナップ

<ミレニアム ビンテージ ラインナップ>
Cristal Brut (Reims) MG
Chambertin Clos de Beze(Luis Jadot)
Chateau Pontet Canet(Pauillac)
Chateau Rauzan Segla(Margaux)
Opus One(Napa Valley) MG


まずはクリスタルブリュット。ロシア皇帝アレクサンドル2世に寵愛されたことでも名高いルイ・ロデレールのプレステージキュヴェであるクリスタル。ピノノワール55%とシャルドネ45%。これに合わせるお料理は、<沼津直送かわはぎの山葵肝和え~ヴィンテージバルサミコ 紫蘇のジュレ添え~>です。シャンパーニュには山葵がとても良く合います。本来ならば生の魚介とは少し合わない気もしますが、このシャンパーニュのナッティさとカワハギの肝の濃さをどうしてもお楽しみいただきたいと思って提供いたしました。ジュレと25年熟成のバルサミコが全体を包み込んでくれて、とても素晴らしいマリアージュになりました。

そして続いては、<シャンベルタン クロ ド ベーズ>×<カナダ産オマール海老の温かいサラダ~有機人参と日向夏のピューレソース>です。こちらはオマールとシャルドネという組み合わせが一般的にベストマッチといわれておりますが、オマール海老の旨みがとても強いのでピノノワールでもお楽しみいただける組み合わせと思い提案させていただきました。

続いて<シャトー ポンテ カネ>×<北海道産蝦夷鹿のラグーソース~黒皮栗かぼちゃのニョッキ~>

鹿肉のタンパクな味わいとカベルネ由来のしっかりとした味わいがとても良く合います。
格付けとしては5級ですが、非常に評価が高く、パーカーポイントは94点です。

<シャトー ローザン セグラ>×<宮崎県産黒毛和牛いちぼの低温ロースト~タスマニア産黒トリュフ マデラワインソース>

メドッグの格付けでは2級。そのなかでもトップと言われているこちらのワイン。シャネルがオーナーということでもよく知られています。こちらは赤身が美味しいいちぼの柔らかい肉質にシルキーなワインが良く合います。

ガラディナーレポート

ラストにお楽しみいただいたのは<オーパス ワン>×<沖縄県産黒毛和牛サーロインの厚切りカツレツ~カベルネ・ソーヴィニョンの香るデミグラスソース>

言わずと知れたオーパス ワン。パーカーポイントは93点です。しっかりとしたパワーをもつこのワインにはしっかりとサシが入ってパワーのあるもとぶ牛のサーロインがとても合います。オーパスのタンニンとのマリアージュが素晴らしいです。

262_select

ドルチェは<ピスタチオのミルフィーユ>です。このドルチェはフランボワーズソースが溢れる球体とフランボワーズでマリネして2日間真空パックで寝かせたチェリー、幾重もの生地とカスタードクリームのエスプーマ、ピスタチオクリームをご自身で再構築してお楽しみいただきます。

次回は8月11日(火)です。是非お早目にご予約ください。


XEX ATAGO GREEN HILLS |Salvatore Cuomo Bros.
アクセス:〒105-6242 東京都港区愛宕2-5-1 MORIタワー42F
ご予約・お問い合わせ:03-5777-0065